講師紹介

藤野純也(音楽理論講師、音楽学者、キーボーディスト)

大阪府箕面市出身。1979年、大阪府箕面市に生まれる。2001年『新世紀エヴァンゲリオン』の劇伴音楽を担当した作曲家 鷺巣詩郎氏に憧れて上京、音楽専門学校 PAN School Of Music、東京音楽大学で作曲を専門的に学ぶ。国立音楽大学大学院修士課程、大阪芸術大学大学院博士後期課程では音楽学を専攻し、2018年に博士(芸術文化学)の学位を取得。

専門学校時代はクラスメイトの理論系科目の勉強をサポートする機会が多く、その教え方は定評を得ていた。その経験を生かし、現在はアマチュアミュージシャンの理論学習をサポートする活動を展開中。

音楽研究者 藤野純也公式サイト https://telmusica.com/

講師作品

TOP